浄水器 使い方の基本を知ろう!【蛇口直結型では半年程度】

浄水器を導入する

浄水器

選び方を知ろう

浄水器といえば家庭用で使われるものがよく知られますが、業務用にも浄水器を導入するメリットがあります。そもそも浄水器は水道水を高度に浄水するほか、特殊なフィルターを使用して軟水や硬水といった水の性質を変えるものなどがあります。この水の性質を変えるメリットは汚れを落としやすくなり、洗浄するさいに効率よく汚れを除去することができます。また料理を作るさいにも水の性質によって味が変わってくるため、浄水器を導入することで料理の選択肢も増えてきます。一方でこれらの機能は家庭用浄水器でも代用することができますが業務用浄水器を導入することによる違いとしては処理できる能力が高いことです。家庭用では使用する量も限定的ですが、業務用では大量の水を浄水しなければなりません。このため業務用浄水器では処理できる水の量が多いのでストレスなく利用することができます。業務用浄水器の選び方としては、利用シーンに合わせて選ぶことが大切です。一般的には水道水を大容量に処理できる業務用浄水器が使われますが、温水を使う場合には温水用の浄水器を導入する必要があります。またスチームを発生させる装置を利用する場合にも業務用浄水器を利用することで、スチームを発生させる装置のトラブルを避けることができます。また飲料水や料理に使う場合には軟水にする必要がありますが、水の硬度を調整できるタイプの業務用浄水器を導入することで、目的に適した水を手に入れることができます。